大切な幼児期に日本人としての行儀と自発的行動を育む新しい形の保育園
NEWS & TOPICS
SukuSuku Nurseryについて
SukuSuku Nurseryについて
日本人としての行儀作法と、世界に羽ばたける視野を身につける。
名古屋市緑区の保育園「SukuSuku Nursery School(スクスク・ナーサリー・スクール)浦里・Anju」は、豊かな感受性と思いやり、そして幅広い視野を身につけた子どもたちを育成しています。 子どもたちの成長に合わせた保育を提供するために、0~2歳児クラス「浦里」と3~5歳児クラス「Anju」の2つに分けた学び舎で健やかな発育をサポートします。
0・1・2歳児クラス「浦里」
乳幼児期を大切にし、日本人としての基礎を身につける保育 2017年4月に開園した「浦里」クラスでは、音・言葉・運動といったさまざまな体験によって、子どもたちの積極性や柔軟性を育てること、そして身体づくりに力をいれています。また、一人ひとりの個性を大切にしながら、
「将来の可能性」という宝物を育てます。
3・4・5歳児クラス「Anju」
ものごとを自発的に考え、興味を持ってチャレンジできる子ども
幅広い年齢を対象とした保育ニーズにお応えするため、3~5歳児クラス「Anju」は、2019年4月に開園しました。知育保育を重視しており、それぞれの成長段階にあわせた遊びを行うことで、ものごとを自発的に考える能力の
発達を支援します。
SukuSukuが選ばれる理由
SukuSukuが選ばれる理由
Point 01
「仕事と子育ての両立」をサポートする 新しい形の保育園
企業主導型保育園「SukuSuku Nursery School浦里・Anju」
SukuSuku Nursery School浦里・Anjuは企業主導型の保育園です。2016年に内閣府が始めた、保育園の新しい形である「企業主導型保育事業」は、働き方が多様化する中で、子育て支援の充実化を図るため、企業が中心となって保育施設を立ち上げて運営を行う制度です。
 
当園は佐久間特殊鋼株式会社が中心となって、「仕事と子育ての両立」を支援するために、認可保育施設ではカバーできない、働く保護者様に寄り添った保育サービスを提供しています。共働きなどご多忙のご夫婦の子育てをサポートできるよう、7:30~19:30までの最大12時間のお預かりを行っています。
 
時代とともに変化する保育への要望や課題を解決し、地域の皆さまにお役立ちできる保育園をこれからも目指していきます。
Point 02
姉妹園のプリスクールカリキュラムを
ベースにした英語教育
SukuSuku Nursery School
当園では、英語を単に勉強するのではなく、日常生活の中で楽しみながら親しんでもらうための英語教育にも力を入れています。
 
姉妹園である「SukuSuku English Preschool 浦里」の子どもたちは、100%英語の空間でネイティブ英語講師やバイリンガルの保育士と一緒に生活をしています。遊びながら英語の基礎を身につけてもらうことを目的に、当園でもプリスクールのカリキュラムをベースに自然に英語に触れて、リスニングやスピーキングの素地を学んでいただきます。
Sukusuku English Preschool 浦里
Point 03
知育保育を取り入れ、
さまざまな物事にチャレンジできる子どもに。
現代の幼児保育では、ものごとを自発的に考えることのできる力を育てる「知育」が重要視されています。知育とは、計算力や文字の読み取りといった学習能力とは違い、目の前の問題や課題を理解し、これまでの経験をもとに解決へ導くための思考能力を成長させる教育です。
 
当園では、ピアノの音に合わせて、身体の動かし方を学ぶリズム遊びなどを取り入れています。育ち盛りの子どもたちの手・足・頭を音楽に合わせてリズムカルに動かすことで、心と身体のバランスを整え、集中力や自己表現力を養っています。
 
子どもの視点による保育を大切にし、知育保育を取り入れた創作活動を通じて、豊かな創造力や表現力を養い、自主性や協調性も身につけます。
Point 04
安心のセキュリティシステムや自園給食など、
充実した園内設備
当園では、子どもたちの成長をサポートできる施設を目指すとともに、セキュリティ強化やあたたかくおいしい給食の提供など、保護者様が心配されることがないような、安心安全の保育サービスの提供にも力をいれています。
 
セキュリティ面の充実化として、園内および周辺への監視カメラの設置やカードキーでの入館システム、スタッフへの防犯教育など、お子様を安心してお預けいただけるような施設づくりを心がけています。
 
また、自園調理を行っているため、お子様には毎日あたたかい美味しい給食を召し上がっていただきます。当園の管理栄養士が考えた、栄養バランスの摂れたメニューでお子様の健やかな成長を支援します。
企業の福利厚生などを目的とした企業枠の提供が可能
企業が従業員のために保育所を提供することは、女性社員の復職の後押しや福利厚生、離職防止といった多くのメリットがあります。しかし保育所の運営には、「保育の質の確保」や「導入や運用コスト」など、さまざまな問題や課題が生じるかと思います。そこで、企業主導型保育事業の特徴の一つである「複数企業での利用が可能」という点を活用しませんか。
 
名古屋市緑区のSukuSuku Nursery School 浦里・Anjuでは、地域の子どもたちだけでなく、契約した企業の従業員のお子様を優先的に受け入れることができる企業枠の提供を行っています。
 
働き方改革などに伴い、企業側に求められる「従業員の働きやすさ実現」に効果的な保育の福利厚生を当園がサポートします。
SukuSuku Nursery School 浦里・Anju
名古屋市緑区の保育園「SukuSuku Nursery School」は、
地域のさまざまなニーズにお応えする新しい保育園を目指しています。
名古屋市緑区の「SukuSuku Nursery School 浦里・Anju」は、保護者様のワークスタイルに応じた柔軟な保育サービス、また企業の福利厚生として活用いただける従業員枠の確保を提供しており、地域の幅広い子育てニーズにお応えする新しい形の保育園です。
 
保育の質の向上を目指すのはもちろんですが、日本人としての行儀作法を身につけてもらうことも私たちの使命と感じています。卒園後に、「SukuSukuに通って、本当に良かった」とお子様自身や保護者様に実感していただくことがスタッフ一同の願いです。
 
当園にご興味をお持ちの方で見学を希望される方、従業員への保育サービスの提供を検討中の企業様は、お気軽にお問い合わせください。皆様のご連絡をお待ちしております。
 
 
お問い合わせ・見学会の申込み
【株式会社あんじゅ/ SukuSuku Nursery School 浦里・Anju】
名古屋市緑区浦里5丁目252番地
TEL.052-623-6780 
受付時間 10:00~17:00(平日のみ)