本文へ移動

学研カリキュラム

乳児保育とは? その特徴やメリット、必要性を解説
幼児教育の基本の一つに「三育(知育・徳育・体育)」という考え方があり、年齢や発達状況に応じて三育をベースとした教育が重要です。愛知県名古屋市緑区の保育園「SukuSuku Nursery School 浦里・Anju」では、子どもの能力を最大限に引き出すための知育として、5歳児クラスを対象に「学研」のカリキュラムを導入しています。

知育の重要性と必要な保育

STEAM教育
乳児・幼児教育の基本的な考え方の一つに、「三育(さんいく)」があります。三育は、イギリスの学者ハーバート・スペンサーが提唱し、その後福沢諭吉の「学問のすゝめ」の中でも教育の基本として論じられた長年教育の基盤を支える大切な考え方です。
 
子どもの脳は非常に柔軟で、さまざまな機会から多くの知見を身につけるため、幼児期は知能指数(IQ)が大きく伸びる期間とされています。その能力を最大限に引き出すためには、三育の一つの「知育」が非常に重要です。 知育は、子どもの発達に応じた内容で教育する必要があるため、年齢によってカリキュラムが異なります。
0歳~1歳
聴覚・視覚などの五感を刺激して、たくさんの情報を吸収させるのが有効とされています。積極的に話しかけたり、読み聞かせ、いないいないばあなどが脳への刺激につながります。
2歳~3歳
触覚が発達する2~3歳児には、手や指を使った触覚への刺激が必要です。スプーンを使った食事や、つみき・パズルを利用したあそびを通して、日常でさまざまな刺激を与えます。
4歳~6歳
言葉を理解するようになる4歳~6歳児には、文字や数字を使った知育が求められます。小学校へ入学する前の準備段階でもあるため、文字や数字との関わりが必要不可欠です。
このように知育は、発達段階に応じた保育を実施することで、子どもの可能性を最大限に引き出す目的があります。SukuSuku Nursery School 浦里・Anjuでは、言葉や数字への関わりが重要となる5歳児を対象に、「学研」のカリキュラムを導入しています。

学研のカリキュラム「まなび」と「かがく」

学研は、子どもが学ぶ喜びや自信を持てるよう、成長段階に合わせたカリキュラムを提供しています。当園では「まなび」と「かがく」という2つのカリキュラムを導入しています。

3つの分野の力と聞く・話す・発表する力を伸ばす「まなび」

まなびは、学研幼児教育が認定した指導員と一緒に、あそびを通してクラスメイトと協力しあったり、発表したりする機会を与えるカリキュラムです。まなびのカリキュラムを通して、3つの分野の力を伸ばします。
学研カリキュラム「まなび」
もじ・ことば
文字の読み書きに加えて、聞いたり読んだりした言葉を理解し、自分の言葉で表現するための基礎を作ります。
<主な内容>
ひらがなの読み書き、言葉読み・作り、かんたんな文作り
学研カリキュラム「まなび」
かず
おはじきを使って数の概念などに触れることで、小学校入学後の学習をスムーズにすすめます。
<主な内容>
計数、数唱、多少比較、数字の読み書き、たし算、ひき算
学研カリキュラム「まなび」
ちえ
プログラミング的思考を育む基礎として、日常生活に必要な知識を身につけながら、考える力を養います。
<主な内容>
時計の読み(何時・何時半)、座標、カレンダー、図形

身近な科学に触れて、考える力を育てる「かがく」

かがくは、身近な不思議を科学あそびを通して触れることで、さまざまな発見をしたり、ものごとを順序立てて考える経験をするカリキュラムです。ものごとへの興味・関心は「勉強したい!」と思わせる根幹となります。「なぜ?どうして?」を大切に、科学する心や道筋を立ててものごとを考える力、課題を解決していく力を育てます。
学研カリキュラム「かがく」
空気のカリキュラム
空気砲を作って、飛び出す空気の力を感じながら、空気のパワーや不思議に迫ります。
学研カリキュラム「かがく」
鏡のカリキュラム
1枚の鏡で見たり、枚数を増やして見たり…。鏡の移り方の不思議な世界を体験します。
学研カリキュラム「かがく」
音のカリキュラム
自分の声などの音ってどんな風に伝わるの?あそび実験の中から探っていきます。

名古屋市緑区で学研を導入している保育園 SukuSuku Nursery School 浦里・Anju

名古屋市緑区の保育園 SukuSuku Nursery School
現代の幼児保育では、ものごとを自発的に考えることのできる力を育てる「知育」が重要視されています。愛知県名古屋市緑区の保育園「SukuSuku Nursery School 浦里・Anju」では、より質の高い知育を提供するために、文字や数字への関わりが重要な5歳児クラスに、学研のカリキュラム(まなび・かがく)を導入しています。

子どもの視点による保育を大切にし、知育保育を取り入れた創作活動を通じて、豊かな創造力や表現力を養い、自主性や協調性を身につけさせます。
対象年齢
5歳児
カリキュラムの回数
2回/月

名古屋市緑区の保育園「SukuSuku Nursery School」では随時見学会を受け付けています。0歳児から5歳児までの保護者を対象に、月曜日から金曜日の10時~17時まで見学可能となっています。
乳児保育に興味をお持ちの方は、ぜひとも当園の見学会にお気軽にご参加ください。
 
TEL.052-623-6780
受付時間:10:00~17:00(平日のみ)
株式会社あんじゅ
SukuSuku Nursery School
浦里・Anju
〒458-0847
愛知県名古屋市緑区浦里
5丁目252番地
TEL.052-623-6780
FAX.052-623-7789

 
TOPへ戻る