本文へ移動

法人向けサービス

名古屋市緑区の保育園SukuSuku Nursery Schoolは、企業の従業員のお子様を優先的にお預かりできる企業主導型の保育施設です。
 
企業が従業員用の保育施設を確保することで、女性の職場復帰の後押しや離職への防止など、さまざまなお悩みにお役立ちできます。名古屋市内で企業主導型保育事業をお考えでしたら、まずはお気軽にご相談ください。

こんなお悩みありませんか

女性の活躍推進や従業員の働きやすさを求められる働き方改革の影響から、企業側が「仕事と子育ての両立」をサポートしなければならない機会が多くなりました。このようなお悩みや課題を抱えていませんか。
子育てによる離職防止
子育てによる離職防止や
復職の後押しがしたい
採用の強みを作りたい
採用の強みとなる
福利厚生を作りたい
保育所は運用面でリスク
従業員向け保育所の
運用や導入にリスクが多い

SukuSuku Nursery Schoolにおまかせください

愛知県名古屋市緑区のSukuSuku Nursery Schoolは企業主導型保育園のため、保護者様のワークスタイルに合わせた保育サービスの提供を行っています。働き方改革などに伴い、企業側に求められる「従業員の働きやすさ実現」に効果的な福利厚生を当園がサポートします。

企業主導型保育とは?

企業主導型保育所とは、政府が推奨する働き方改革の実現と待機児童の解消を目的に、子育てを保育施設の面から支援する制度です。企業が経営する保育施設となるため、働く保護者様に寄り添った柔軟な保育サービスが特徴です。
 
運用する企業も従業員の離職防止につながるため、従業員と企業の両方のニーズに応えられる施策となっています。

SukuSuku Nursery Schoolが選ばれる理由

①保護者様の働き方に合わせた保育サービス

当園は佐久間特殊鋼株式会社が中心となって、認可の保育園では困難な「働く保護者様に寄り添った保育サービス」を提供しています。
例えば、多様なワークスタイルへ対応できるよう、最大12時間(7:30~19:30)までのお預かりが可能です。
 
時代とともに変化する保育ニーズを見つめ、働く保護者様にお役立ちできる保育園をめざしています。

②従業員のお子様を確保できる企業枠の提供

従業員のお子様を優先的に
企業主導型の保育園は、「複数企業での利用が可能」というメリットがあります。「自社に保育所を導入したいけど運用のリスクを考えると難しい…」というお悩みなら、SukuSuku Nursery Schoolにおまかせください。
 
当園では、契約企業の従業員のお子様を優先的にお預かりできる企業枠を設けています。自社で立ち上げる場合に考えられる導入・運用コストのリスクを大幅に減少することができます。

③認可施設並の保育料金で提供できる

企業主導型保育事業は認可外保育園として扱われますが、設備や運営の費用に国からの助成金を受け取ることができます。そのため、保育料金を認可保育園並に抑えた「保護者様の負担が少ない保育サービス」の提供を可能にしています。
 
離職防止だけでなく、働く従業員に喜ばれる福利厚生として、ご活用いただけます。

施設概要

SukuSuku Nursery Schoolは、2017年に開園した0~2歳対象クラス「浦里」と、2019年に開園した3~5歳対象クラス「Anju」の2つの学び舎でお子様の成長をサポートしています。
 
園のセキュリティ強化はもちろん、自園調理設備によるあたたかい給食の提供、お子様を見守るITツールの導入など、保護者様にとって安心の保育園をめざしています。
 
その他、姉妹園のプリスクールカリキュラムをベースとした英語教育など、保育の質にもこだわり、健やかな成長を支援します。
株式会社あんじゅ
SukuSuku Nursery School
浦里・Anju
〒458-0847
愛知県名古屋市緑区浦里
5丁目252番地
TEL.052-623-6780
FAX.052-623-7789

 
TOPへ戻る